スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
6年目の検査結果報告
とってもご無沙汰しております。
皆様お元気でしょうか?
パソコンがまだ辛うじて動きましたので、術後6年目の結果報告を致します。
マンモ、エコー、CT、骨シンチ、血液検査、

ALL OK

でございました。(相変わらず白血球血は低く、コレステロールは遥かに高いが)

会社は激務だわ(正社員2年目)、実家の父親は痴呆になるわ(よって母親がヒスだわ)、
むすめのダイエットは達成しないわ、テストは赤点だわで、
日々ストレス漬けで過食に走り、1年でウエストが9㎝も成長しましたが
元気です(笑)。
今回珍しく更新しようと思ったのには理由がありまして。
私は右側を手術しておりますので、右手に注射はできません。(と教えられてきました)
左手の肘の内側の血管は抗がん剤でやられてしまい、固くなって使い物にならないとかで
左手の甲に針を刺しています。
骨シンチの注射をする際に、その事を説明したら、若い医者が
「別に採血なら術側の右でもいいんですよ。採血は血を抜く訳だから。
注射は液を入れますからね、それも多分大丈夫なんですが、念の為って事ですね」
と言うんですよ。
私はそんな話は聞いた事が無いと言って、勿論右手は差し出しませんでした。
この日はCTの後も(私は造影剤有りの為ここでも注射します)5分も待たずに
止血バンドを取られ(普通は副作用を見るためと止血の為に5~10分くらい部屋から出ない)
その後に採血の若造に「ん~血管出ませんね~」とか言ってその場所をぽんぽん叩かれ
(痛てぇよ!)腫れあがったと言う、付いてない日でした。

1週間後の今日、主治医に確認したら、「誰がそんな事言ったの?!」と驚かれました。
注射ならダメ、採血ならokなんで事は無く、とにかく術側の皮膚を傷つけてはいけないのだと
おっしゃいました。
ですよね~。
ドクター○に出てくるような、実力も経験もないくせに中途半端にかじった知識を
えらそーにひけらかすゆとり医者の言うことなんざ、聞いちゃいけませんぜ。
本当は彼はそんなんじゃないかもしれないけど、あの一言の過ちは大きかった。
患者も勉強が必要だと再確認しました。

とまぁ、トリネガの私もこうして無事に6年が経過しました。
あの頃小学生だったむすめは高2になり、私の闘病の記憶はあまり無い様です。
乳癌の事は当時伏せていて、それからも言うつもりも無かったのですが
度重なる親子喧嘩で、ついカミングアウトしてしまいました(笑)。
だからと言って勉強するようになった訳でもないのですが。
でもあの頃は隠しておいて良かったと思っています。
子供には隠さず打ち明けたほうが良いなんて意見が多いですが
家庭環境、性格、様々ですしね、寂しい思いや不安な思いをさせる事は
避けられるモノなら避けるべきです。

こうして、乳癌を経験した人間でも元気で過ごせている事、
今、闘っている方々へ報告致します。
やるべき時にやるべき治療を受けて下さい。
頑張って。
スポンサーサイト
[2017/10/30 23:25 ] | 発見・検査・診断 | コメント(1) | トラックバック(0)
術後4年目検診
の結果、でました。

無事パスしましたm(_ _)m。

また今年も術側の脇が痛んだり、痕がチクチクしたり、…
チキンな私はすっかりナーバスになっていたのですが、
やはりそこは「標準治療をきちんと受けた事」「同じトリネガの先輩方がお元気な事」
そう思って不安な気持ちをぬぐいさりました
あ、今年もコレステロールがちいっと高いだけで、後はALL OKでした。
まぁ、会社から帰るとガッツリおやつ食べるし、これぽっちも運動してないし、
(が、階段を毎日5~6回上り下りするのでそれを運動と言い張る)
上等な数値でしょう(笑)。
高額な検査を受けられる事に感謝し、旅立たれた先輩方を思い、
また明日から頑張ります。
[2015/10/26 18:12 ] | 発見・検査・診断 | コメント(0) | トラックバック(0)
術後3年半検診~結果
先週が血液検査と胸部レントゲンでした。
今日が結果。
術後3年半検診、無事パスしました。

今回はぎっくり腰やったし(正直な所、骨転移では…と気がきではなかった)
右腕、右肩、右肩甲骨辺りはだるいし、仕事以外のストレスがパなかったし
(これはおいおい打ち明けて心を軽くして行きたいです)心配してました。
私、食事よりも何よりもストレスが一番の原因だと思っているので(笑)。
総コレステロールがすこぉ~しばかり高かったけど、後はオールおけ!でした。
また新たな気持ちで明日から頑張ります!
[2015/04/27 20:18 ] | 発見・検査・診断 | コメント(0) | トラックバック(0)
術後3年検診~結果
無事、パスしました。

今回もHとLマークが多少ありましたが(笑)、総じて良。
あと2年間(術後5年間)はこの様に年2回。
その後5年間は年1回の検査だそうです。
この結果を待つ時間って、何回経験しても嫌なモノですね。
[2014/10/27 13:48 ] | 発見・検査・診断 | コメント(2) | トラックバック(0)
術後2年半検診~結果
異常なしでしたm(_ _)m。

いやはや、何回受けても緊張しますな(汗)。
今回もコレステロールがちぃっとばかし高かっただけで
その他も異常なし!あ、Hbとかいう血(貧血とか)に関する項目に
「H」マークがありましたが、血が濃くて多すぎるのか?!
前回の検査から牛肉も豚肉も殆ど食べてなくって、
鶏肉も魚もここ最近は週に1~2回なんだけどな…
総蛋白量も上がってたしな、私、何から栄養採ってんでしょう??
これといった運動もしていないし、バイト後のストレス故の
甘い物の暴食さえ止めればきっと…(と、半年前も言っていた)。

毎回この血液検査の結果をプリントアウトして
頂くようにしているのですが、乳癌に関する2つの項目を除いては
ごくごく一般的な血液検査であり、婦人科とか胃とか腸とか、
そういった部位の早期発見的な検査ではないから、
きちんと検査は受けて下さいね、と言われてしまった。
ははは…分かってたんだけど、行きたくないよね~検査って。
いや、しかし、こうして検査でも受けられる事に感謝せねばm(_ _)m。
次回は10月。フルオーダーです。

そうそう、姉様も術後2年検診無事クリア、おめでとうございますm(_ _)m。
&パパさん、お大事に。
[2014/04/21 13:39 ] | 発見・検査・診断 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。