スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
年末のごあいさつ
今、おせちと奮闘中です。
でも、1から作る訳ではなく、いわゆる「おせち料理」は既成品です。
できるだけ添加物の少ない物を探しまわりました(笑)。
普段食べている物をちょいちょい作り足してます。

去年のお正月は年明け早々に抗がん剤を控えていたので、無理矢理にでも
正月らしく頑張ろう!って、変に気合の入ったお正月でした(笑)。
むすめのコンクー○もあったしね~(笑)。
当初「○○○番は棄権(欠場)します」ってアナウンスを聞くと私、泣くよっ!
って言ってましたが、腹が決まった今は「当然予選から観に行くさ!
それくらいで凹んでられんじゃんか!」と頼もしいです。(が、宿題に泣いている)

後半、怒涛の様に有り得ない事が一気に押し寄せて…、勿論、乳癌になった事も
そうだけど、私、そんなに悪い事してきた?と思ったくらいです(笑)。
でも支えてくれる、話を聞いてくれる仲間が居る。
本当に、本当にありがたかったです。ありがとうございましたm(_ _)m。
これからの悪い事を一気にしょい込んだのさ♪位に思って
心機一転、明るく頑張りまっせ。

JINの再放送を録画してるので、今夜はむすめとベッド並べて(キャスター付きだから
移動できる)リクライニングにして徹夜で観るのだ(笑)。


皆様もどうぞよいお年を。
(無事におせちの写メがUPできる事を祈ってて下さい(笑))
スポンサーサイト
[2012/12/31 17:01 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ぼくん家のさんたさん
あおもりのサンタさんからプレゼントが届いたよ!
IMG_0172.jpg
すっごいでしょ~!!しかも2段だよ!
りんごは、あいぼうの大好物だから、ほっといたらぼくの分まであっという間に食べちゃうの。
でもこれだけあったらケンカしなくても大丈夫(笑)!
IMG_0173.jpg
黄色いりんごもあるんだね。おっきい…。
IMG_0179.jpg
クリスマスにはママはこのりんごでアップルパイに挑戦したよ!
贅沢~♪贅沢~♪って言いながら作ってた(笑)。
そしてこれもあっと間に無くなったよ…(泣)。


このサンタさんはね、ママが落ちこんでる時が分かるんだって。
遠く離れてても、サンタさんはちゃんと見守ってくれてるんだね。
ありがとう。
[2012/12/28 19:28 ] | ぼくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
近況報告
ご無沙汰ですm(_ _)m。

むすめの骨折以外にも、色々、本当に色々な事が一度に起こりまして…
パソコンを開く気力もなく(クリスマスなめこは時間差攻撃で仕込んでおいた。
が、日日がずれていた…ださっ…)バタバタした日々を送っていました。

むすめのギプス、中に入れたピンと共に26日に無事に取れました。
骨にささってるピンをね~、ペンチでね~、ぐぐ~っって抜くんだよ~。
 ↑動画を取るカピィ  
  それに気付き「あ、もう1回やりましょうか?」ってノリンリのセンセ。
骨は痛みを感じないんですって。骨の周りの膜?は感じるそうですが。
だからちっとも痛くなかったし、ホント、あっという間に抜けちゃった。
 ↑実はびびっていたむすめ
でもまだ3週間。年末だから取ってあげようっておまけ的な感じでした。
だから、自転車・鉄棒・跳び箱禁止・走るのもダメ。
今、転ぶと確実にまた骨折するので、転ぶ可能性がある事はやっちゃダメって
言われました。と言う事で、1月のコンクー○も見送りです。
助けてもらった先生がおっしゃる事だもの、きちんと守ります。
そうでないと転院した意味ないもんね。きちんと直さないと
立場を顧みずに転院を勧めてくれた前の病院の看護師長さんにも申し訳ないし。
むすめも納得した様です。うん、うん、えらいぞ。
今日からバ○レッスンだけ復活したのですが、1か月のブランクなんざ
屁でもなかったそうです(笑)。片手でもバランスなんて取れるわいっ!
と申しておりました(笑)。我がむすめながら逞しい(笑)。
今回の件で、踊れない事がどれほど辛いか、よ~~~く分かった様です。
踊れる事に感謝しながら1つ1つを大切に踊って欲しいです。

取り急ぎ、ご報告まで。

PS:普通は無い所に有るのって違和感だよ(笑)。
  ピンがささっている状態。勇気のある方はどうぞ(笑)。
続きを読む
[2012/12/28 19:13 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
めりくり♪
IMG_0066-2.jpg
[2012/12/25 00:00 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
お漏らししました
私が

っつーか、ベッドが。

さっきま寝室でパソしてたんですが、立ち上がると妙にお尻が冷たい。
異常なまでの濡れよう…。
正直、抗がん剤で止まっていた生理が急に始まったのかと思いました。
(落ち着け、色は付いていない(笑))
あたふたする私を尻目にむすめが冷静に

「ベッドじゃない?」

そうなんです、貧乏我が家の唯一の自慢のウォーターベッドが漏れてたんです!!!
10年も経てばそんなモノなんだろうね。←一生使えると思うタイプだったが学習した
あ~~、良かった。



って、良くないよっ!!

今夜、どこで寝るんだよっっっ!!!!!
[2012/12/18 19:32 ] | まだむカピィの日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
近況報告
ギプス生活にも慣れてきました。
が、キツイね(笑)。
自分の時よりもキツイ。可哀そうにって感情があるから余計にか。
また、「自分の身体は、もう無理できない」って気持ちがいつも片隅に有って、
これくらい迄なら大丈夫かな?って思いながらやる事と、
何も考えずにがむしゃらに頑張れる事の違いってのを感じています。
「甘え」も、あるのかもしれないけれど。

そんな中で、むすめの友達のバレ○発表会を観に行った帰りのお気に入りの1枚。
IMG_0159.jpg
[2012/12/18 18:04 ] | まだむカピィの日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
いじめ問題考
昨日の参観は人権問題で、実際に最優秀賞をとった中学生の作文が題材でした。

「私」と昔から仲が良かったAちゃんがいじめの標的になります。
「私」は身を守りたいが故に、悪いと分かっていながらいじめに加担してしまいます。
そのうちに罪の意識が薄れてゆき、ある日、ふとしたことで家族にいじめが有った事を
話してしまいます。姉は泣きながら「私」を責め、母親は「私」を叱ります。
やっと目が覚めた「私」は、Aちゃんに謝罪のメールを送ります。
Aちゃんは「私」を責める事もせず「ありがとう、また親友でいてもらえる?」との
返事をよこしました。

といった内容。
まだ小学生、まだまだ素直ですから、比較的真面目に受け入れている様子でしたが
数年後、リアルでいじめに遭遇した時、これってあの授業とおんなじじゃん…って、
自分が取るべき道が分かるでしょうか?私は授業は授業、リアルはリアル、その二つは
子供達の中で繋がっていないのだと思います。だから「いじめは悪い」なんていいながら
いじめてる訳でしょう?こう言った人権学習をしてもいじめは減らない訳でしょう?

この「私」の唯一の救いは、意図したではないにしろ、家族の前でいじめが有った話を
したことです。どんな事でも、例えそれが自分が悪くて親から怒られるような事でも
きちんと親に話す子は二度といじめはしません。
親に話さない子はいじめを繰り返します
また「お前は何て事したんだ!一緒に誤りに行くぞ!」って行動を起こせない親は
永遠に我が子の過ちに気付きません
つまり、親子の意思疎通が、親の子を見守る目があったならば、いじめられる側になっても
いじめる側になっても、比較的早く問題は解決するのだと思います。
この「私」的な人物、この作文を一番に読んで反省しなければならない
むすめをいじめた人物が少なくとも二人いるのですが、彼女等は何かを感じたでしょうか?

私、「私」と同じ事をMちゃんにしたんだ…って心の隅っこででも思ったでしょうか?
答えはNOです。何故なら彼女達は「Mちゃんをいじめて先生に注意された」って事を
親に話していないからです。平気な良い子ちゃん意見「いじめは悪いと思います。私は
いじめはしません。」って言った事でしょう。そして間違いなくまたいじめを繰り返します
私が彼女等の母親なら、むすめのほっぺた張りまわして菓子箱持って先方に誤りに行きます。
それが親と言うものです。

ま、ウチの場合、御承知の通り、とても強い母子なので(笑)、自分が悪くないのに
嫌がらせをされた場合は(勿論、自分の言動も顧み考えました)これっぽっちも屈しませんでした。
単純に女の、バレ○少女の嫉妬です。ポアン○にこっそり画びょうを入れるアレです(笑)。
おかげでむすめも私も一層(笑)強くなりました。
いじめてる奴等なんて「可哀そう」な奴なんです。「屁」程の価値もありません。
どうやっても敵わないから、いじめるしかないんです。

とうとう学校と言う閉鎖社会に警察が介入する事態となりましたが、遅い。
自分自身を守れない、親も守ってやれない、先生の尊厳も無くなって
学校は頼りにならなくなった、そんな罪なき弱者なら社会が守ってやるしかないでしょう。
「いじめられたら警察に引っ張られる」良い解決策ではないでしょうが、それでも
何もしないよりはいいじゃないですが、犠牲者は「子供」なんです。

自分が悪くななら絶対に屈するな。
そしてあなたの親は、一緒に泣き、苦しみ、闘ってくれる最強のあなたの味方です。
何でも、ほんの些細なことでも、沢山沢山全て話してください。
つらい「今」なんて長い人生の中でほんの一瞬。
今はとてつもなく「一人」を感じているでしょうが、人間なんて所詮一人。
一人で何でも出来なきゃ損でしょう?逆に一人でなきゃできない事を見つけて、
読書でもいい、音楽でもいい、沢山沢山知識を身につける時間にしましょう。
薄っぺらい友達なんていない方がいい。人との関わりは生きている間一生付いてきます。
社会に出ると嫌な人とでも上手く付き合うノウハウを持たねばなりません。
今はその練習期間。
私は自身もいじめられた経験があるので、今、こうして語れるのです。
負けるな。
絶対に、負けるな。
[2012/12/12 12:17 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
頂き物
IMG_0136.jpg
IMG_0143.jpg
IMG_0146.jpg
今年はツリーを出す気分も気力も無いので。
なんとかして来年も使い回したいカピィ。
[2012/12/12 10:13 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
骨折トリオ
バタバタしてたら今日は授業参観の日でした。おっと、バイトも行かなきゃ。
と、むすめと同じように右手を三角巾で吊った母子が前から…
あ、名札…同じ小学校なんだね、大変だったね、痛かったよね、ウチのむすめもよ、
なんて思いながらすれ違う。

バイトはそこそこ忙しく、でもぎりぎりで自転車を飛ばし学校へ。
あ、参観の方、少ない…寒いもんね、へぇ左手でうまく書いてるじゃん、

ん?

もしかして、あの子も骨折?????

そうなのです、私がすれ違った子は同じクラスの男の子だったのです。
そして、むすめの後ろの席の子は肋骨骨折、その後ろの子↑が右手骨折(でも左利き)
骨折トリオの出来上がり♪これで体育の見学も寂しくないでしょう、って、違うか(笑)。
参観後の懇談会で担任の先生も「何でこんなにウチのクラスだけ骨折が多いんだろう(笑)?」
って、頭抱えてありました(笑)。
その先生、給食代わりのむすめのお昼にに持たせたサンドウィッチのラップまで
取ってくださったとか、ただでさえお忙しのに申し訳ないm(_ _)m。
むすめも「せっかく平和で良いクラスだったのにさ、私のせいで「ももっち(先生)」に
迷惑かけちゃったなぁ~、でも1組で良かった♪み~んな優しもん。」と言っておりました。
事実「(彫刻刀が使えないから)○井さんの版画、俺が彫っちゃぁ(彫ってあげる)!」とか
「ほら!骨折しとっちゃけん、座っとく(座ってって)!」とか、
男子も甲斐甲斐しく世話してくれるそうです(笑)。
骨折経験の有る子は「私が不自由さは一番に分かってるから助けなきゃ!」って
お家で話してくれてたそうです(泣)。私も御母さん方に大変でしたねって声をかけてもらって、
本当にありがたかったです。先生も電話で「○井さんの日頃の人徳ですよ、
皆、快く手伝うよ!と言ってくれてます。」とおっしゃってくださいました。
「情けは人の為ならず」実感(笑)。

みんな、ほんとうにありがとね、もうしばらく宜しくお願いしますm(_ _)m。


実は…
参観後、友達とむすめを帰したのですが、キーホルダーごと渡してしまい、
自転車の鍵が無くってまた学校まで持ってきてもらうと言う、失態をやらかしました…。
寒かった……。
むすめはむすめで、いつもの登校ルートと違う門で待っていた為、道が分からず
迷ってドキドキしたとか。(4月に統合した学校なので)
お互いにお互いを呆れました(笑)。
[2012/12/11 20:06 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
むすめ、初の手術を受ける
6日木曜日、入院当日の朝(午後から手術)、8時に(時間指定)最後の晩餐、
いや、朝食。何も付けない食パン半分と100%リンゴジュース200ml。(粒入りはダメ)
当然足りるはずもなく、ブーたれている。
IMG_0112.jpg

子分達と電動ベッドで遊ぶむすめ。
IMG_0114.jpg
この頃までは病院も楽しいと思っていた(笑)。絶飲食を除けば(笑)。

手術も人生初なら点滴も初(本人は知らないが手術は2回目)。
そういや車椅子だってお初。
IMG_0119.jpg
この後、手術用のキャップを被って手術室へGO!

これは右手を横から撮ったレントゲン。マツタケの傘の様な△の山が甲側に5mmズレ、
下の大きな骨が折れてる。もう1本ある細い骨もおそらく折れているでしょう、
後から白い線が見えてきて、やっぱり折れてたね、とわかるでしょう、と。
でもこちらはそのままで大丈夫。
IMG_0105.jpg

2mmのピンをさし、△を元の位置に持ちあげ、ずれないように固定。
IMG_0121.jpg
そのものの手術は8分で終わりましたよ、との報告。

麻酔もさめ、痛みが戻って来てさすがにちょっと元気が無いむすめ。
IMG_0124.jpg
でも、きちんと元に戻してもらったので、骨折自体の痛みは翌日にはとれました。



と、まぁ、お陰さまで、翌金曜日に退院してきました。
実は、ここでもまた奇跡が…(笑)。
なんと、バレ○の衣装で大変お世話になったお母様も入院してあったのです!
しかも同じ部屋、向かいのベッド(笑)。お陰でとっても楽しい入院生活でした。
手術の間もずっと私と一緒に居てくださってお話をしていたので、あっという間に
終わった様に感じました。夜は夜で、どうせ痛みで眠れないから
私がちゃんと診といてあげると言ってくださり、夜中に二人で院内を探検したり
したそうです。本当に感謝、感謝です。
また、一番お世話になった看護師さんは町内(笑)。あぁ、あそこの病院に行ってたのね
なんてローカル話で盛り上がる(笑)。ゲーム好きの看護師さんとiフォンのゲームを
見せあったり、食事やお掃除のおばさんにまで良くして頂き、本当に恵まれた入院生活でした。
前の病院の師長さんに声をかけてもらっていなかったら…と思うと、恐ろしいです。
手術着に着替えたり点滴付けたり…こんなに小さいのに可哀そうに…と思う気持ちと
去年の自分の事を思い出して、何とも言えないとても複雑な気持ちになりました。
多くの方々(勿論、応援団(笑)含む)に助けていただ多分、しっかり治してやらないと!
上から下まで細々した世話に、給食代わりの弁当に、自分のバイトに、通院に…
(お風呂も長湯厳禁なので、別に夕方に洗髪だけしてあげてます)実はへとへとですが(笑)
一番つらくて可哀そうなのは本人だもの、頑張ります(^O^)/。
[2012/12/11 08:51 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
外来1日目
退院してから通院1日目。傷口の消毒と包帯の交換。
先生が「モロにピンが刺さってますから、見たくないならカレンダーでも
見ててね。」っておっしゃったのですが、見ちゃったよ…怖い物見たさ。
(まぁそれくらいでどうにかなりそうな軟な精神は持ち合わせてない母子)
消毒も包帯も先生自らやってくださいます。

食欲が出ない事を相談したら、手術でそのような状態になる事は無いと。
やはり前の病院でもらった痛み止め(カロナール200×2錠を3食後)1日6錠は
子供には多すぎる、と。それで胃が荒れているのでしょう、と言う事でした。
3、4日も痛みが取れない時点ですでにおかしいそうです。

昨夜からやっとにゅうめんくらいなら食べられる様になりました。
子供は正直だから、体調が悪けりゃ黙り込むし、良けりゃしゃべりだす(笑)。
お陰で今はうるさいです(笑)。やっと明日から学校にも行く予定ですが、
給食は見ただけで無理…と言うので、片手で食べられる簡単なサンドウィッチでも
持たせます。給食の麺なんかは、柔らかすぎて箸でつかめないのだとか。
そう言えば給食ってそうでしたね(笑)。
週2回の通院の為、遅刻や早退になりますが、不幸中の幸い、あと2週間で冬休み。
そしてまた、先生の当番診察日が私のバイトの休みの日と見事に重なり
私の休みは無くなりましたが、頑張ります。
ご心配おかけしましたm(_ _)m。

PS:成長軟骨が残る17歳(男の子は18歳)までは小児整形がお勧めだそうです。
[2012/12/10 20:59 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ベルばら展
むすめの退院日、朝、むすめの顔を見てからワタクシは「ベルばら展」に
行ってしまいました。だって、日曜までなんだもの…。
IMG_0126.jpg
平日の昼間とあって、年配の方が多かったです。男性もちらほら。

IMG_0127.jpg
むすめも来ていたらオスカル様とツーショット撮影が出来たのに…私が。

IMG_0134.jpg
メインのビジュアルガイドブックと書きおろしのポスターエコバッグ付き。

IMG_0129.jpg
懐かしのカラーイラストのポストカード。

IMG_0130.jpg
今回のオリジナル商品、クリアファイルにチケットケースにメモ帳にポーチ。
このポーチにはオスカル様の軍服の襟元にある勲章?の刺繍入り!

IMG_0131.jpg
マリー様のクッキーは

IMG_0132.jpg
可愛らしいお花型ですの。パンが無ければワタクシをお食べなさい♪
(オスカル様のクッキーは時すでに遅し……)

IMG_0133.jpg
可愛いミニグラス。勿論使わない。


会場を丸ごと買い取ってしまおうかと思うほどでした。←止めて
原作を神と崇める人間にとってはお宝の山々!!
本物の原稿も展示してあって、ベタの部分の筆の跡とか、セリフが切って貼ってあったり
(あぁ、私と同じ手法(笑))作者や登場人物御の息遣いが聞こえてきそうでした。
スクリーントーンが使われ出したのもこの頃らしいです。
使われている紙も時代を追うごとに変わって来てる(笑)。
書きおろしは多分、私もボタニカルで使ったことがある紙だったけど(絵具の滲み具合とか)
理代子センセ、水張りしないんだ(笑)。
(私はコミックス世代なので連載当時の事は知らないのですが。)
今はパソコンで豪華な絵が描け、いろんなトーンがあり、加工も簡単、
しかも同じ物が何枚も書けちゃう訳だけど、
私はベルばらを筆頭に「本物」に育てられてきたので、そういった絵に全く興味がないのです。
ベルばらは、私の絵の、水彩画の、原点です。

17238309_m.jpg
[2012/12/09 20:56 ] | ヲタ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
半分スギちゃん
今回は肘上までがっつりギプスに固められたので、
タートルを半袖に改造しただけでは腕を通せなくなりました。
IMG_0094.jpg
これだけでも随分罪の意識に苛まれたのに…。


これでどうでぃっ!
IMG_0135.jpg
半分だけスギちゃん(笑)。
むすめは(スギちゃんファッションに)ショックを受けているが、ここまでくればもう怖い物は無い。
んじゃ、言わせていただきます。


ワイルドだろ?


今は診察の度にギプスを取って蒸しタオルで拭いてくれるので随分清潔だけど
洋服の問題があるので、やはり骨折は夏の方が良いようです。
骨折しないにこしたとはないのだが(笑)。


[2012/12/09 20:03 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
カラ元気
金曜日に退院して2日目。
腕の方は落ち着きましたが、手術後だからなのか、引きずっていた風邪が悪化したのが
胃腸に来たのか、全く食欲がありません。私なんか全身麻酔だったけど、ケロッとして
食欲全開だったけどな。固形物が入らないのだとか。おまけに手の平の「汗ぽう」
なる症状も改善せず、正に三重苦…、それでも少しづつ前進してるのかな?
IMG_0152.jpg
「イッテQ」を見ながら、マスターしてしまいました、ムーンウォーク(笑)。
ウッチャンはコレの為にアメリカまで行ったのに、TV見てるだけの
しかも肩腕吊ってる小学生にあっと言う間にマスターされちゃったよって(笑)。
カラ元気っす、POW!

PS:少し元気になったらreコメします~。
[2012/12/09 18:32 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
応援、ありがとうございます!
午後2時に始まり、3時前、無事に終わりました。
麻酔が抜けない間は爆睡で、麻酔が切れると痛みが襲って来て、
おまけに術前で朝から食べられていないので空腹すぎて気持ちが悪いのとで
さすがのむすめも凹み気味でしたが、私が帰る間際には痛み止めが効いてきて
少し元気になりました。
本人も思っていた以上に術後が大変だったので、別れが辛かったようですが
(私も何度も振り返えっちゃった)寝る直前まで「大丈夫だよ」って
メールくれてました。
明日、夕方には退院です。突然の事でご心配おかけしました。
応援コメントもありがとうございました、思わずPCに向かって合掌しました。
また落ち着いたら改めてm(_ _)m。

子供の骨折は小児整形外科へ!!

今はまずこれを声を大にして言いたい(笑)。
[2012/12/06 22:31 ] | まだむカピィの日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
むすめ、手術になる
むすめの病院、変えました。
先の病院の看護師長さんがこっそり
「ちゃんと小児整形外科に診せなさい。大事な場所よ。」と教えてくれたので、
ネットで調べて一番にヒットした小児整形のある病院に行ってきました。

結果、大人の骨折と子供の骨折は大きく異なり、
シップや光線を当てたりする事は子供には厳禁だそうです。
術後のリハビリもダメ。鍼やお灸なんてもってのほかだそうです。
出された痛み止めも子供には多すぎて、これでは低体温症になってしまうよ!
と言われました。
とても難しい個所を損傷しているらしく、このままだと間違いなく変形すると。
本当はすぐに手術が望ましいのだけれど、まだ1週間内だから間に合う、
お父さんの了解がとれれば明日にでも手術をしましょうと言う事で
説得できる前提で、手続きをしてきました。
手術と言っても切ったりする訳ではなく、細いピンを入れるそうで
その事自体は5分で終わる物だとか。麻酔も腋にする局部麻酔です。
ギプスに4週間。完治まで3か月。後も定期的に成長に合わせて変形をチェックして
行くそうです。先生の処置されたお子さんで変形が出た子は殆どいないとか。
いても1mmとか、その程度らしいです。
問題はおっと。でも説得します。むすめの為だもの。
1月のコンクー○は諦めなくてはなりせんが、その分、3月に2つ出て挽回します。
骨折の内容など、詳しくは落ち着いたらUPします。
頑張るよ。
[2012/12/05 18:54 ] | まだむカピィの日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
本日の作品
バイト用。
荷物はお弁当と保温ポットとエプロンだけなんだけど、帰りにちょっと買い物しても
その荷物が入るような大きさ。やっぱり桜プリントが好き♪季節感無視(笑)。
IMG_0101.jpg
やっと作り易い作り方が分かってきたから、2時間弱で作れるようになってきた。

が、しかし。←やはり事件は起こった

表布と裏布の間に底板をはめ込むのを忘れたぁぁぁぁぁ!!
一体、いくつ作ってんだか…トートだけで9個か。
9個も作って1つも納得いく作品が出来ないなんて、進歩しない奴だわ私って。
[2012/12/04 23:43 ] | カピィのなんちゃってソーイング | コメント(0) | トラックバック(0)
公開
昨夜、室内帽がいいかげん面倒くさくなったので、
むすめにワタクシのベリーベリーショート、公開しました。
可愛い♪と好評でございました。
「もりまさこ?わからん。あお○ゆ○でいいやん。」と言ってもらえ(笑)、
以来、広告やCMで彼女を見る度に、「あ!ママやん♪」と言ってくれます。

何て素直な良い子なんだ(笑)。

これもワタクシの教育のタマモノ…。
[2012/12/04 09:25 ] | 乳癌になって思う事あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
ヲタ劇場
これ、あいぼうの愛犬:うめちゃん(うめ吉)
あいぼうのおこずかいで買ったの。
IMG_0097.jpg
「金太郎うめ(飴)」
切っても切ってもうめちゃん。
[2012/12/04 07:01 ] | ぼくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
見てっ!!
オール双葉なめこよっ!!
121203_1741~001
(カビも発生してるけど)
これで高級原木にVerUPだわ♪


えっっと、カビが発生したら退治しなきゃならないのに、
わざわざNPを払ってまでカビを生やす薬があるのは何故ですか?
[2012/12/03 18:35 ] | まだむカピィの日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
レモンケーキ今昔物語
今は昔、日本全国にレモンの形をした「レモンケーキ」なるモノが有ったそうな。
時代の流れと共に店頭から姿を消し、今はひっそりとどこぞに息をひそめているそうな。

(笑)。

懐かしくないですか?レモンケーキ。
けっして美味しくは無いのだけれど(失礼)、何故か食べてました。
見た目はつるんとして可愛くて美味しそうなんだけどね、
パサパサ感が半端ないケーキでした(笑)。
が、近くのパン屋さんにこれを扱っている事を発見し、あまりの懐かしさに
食べてみた所、めっちゃ美味しいっ!(お決まりの袋には入っていない)
私は差し入れにも注文したくらいです。もちろんむすめも大絶賛。

しかし。

こんなに美味しくては「あの」レモンケーキとは言えない(失礼)。
とか言う会話を家族でしていた事を知ってか否か、
地方局で昔懐かしレモンケーキの事を取り上げていたのです(笑)。
お決まりの袋に入っている事が条件。
いくつかあったようですよ。

先日、おっとの知り合いが下さいました。from長崎です。
IMG_0093.jpg
ほら!お決まりの袋(笑)。
懐かしさのあまり食べちゃったよ(笑)。
昔食べたままの味でした。(それでもパサパサ感はちょっと軽減されていた。)
むすめも興味深々で食べていましたが、感想聞くの忘れました(笑)。


今日から学校帰りに毎日病院通いです。私も支払いの為、病院で合流。
行ってきます。
[2012/12/03 16:01 ] | 今日のごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
いいんでないかい?
頑張って左手で書いてる。
IMG_0095.jpg

むすめのおやつ。ダイ○ーでげと。
IMG_0096.jpg
丈夫な骨よ~生えて来~い♪(骨って「生える」で、いいのかな?)


PS:モグモン、「つっちー」に進化したにゃん♪
[2012/12/03 15:49 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
長袖を切ってみる
昨日、とりあえずポンチョは買ってきたのですが、
何しろ超寒がりで、この季節でも、厚手のタートルのカットソーに
フリース、その上にさらにフリースのジャケットを着て行くむすめです、
ポンチョの下はどないすんねん?って事で、ねぇね(実妹)を伴って買い物に出かけました。
スカートだとトイレが不自由(まくり上げた上にぴっちりしたスパッツをおろさなきゃならない)
って言うんで、あったかい裏地付きのパンツを3枚、これまたあったかそうなべスト、
IMG_0094.jpg
そして、タートルのカットソーの右腕を切り落とし、半袖に改造しました。
止むをえぬ事とは言え、ずっごい罪な事をしてる感じが(笑)。
ランドセルも無理なので肩からさげるバッグに変更。
後はとりあえず初日の様子を見てからですね。
ご心配頂き、ありがとうございました。
立ち直りの早さだけが取りえの子なので(笑)頑張れると思います。


IMG_0091.jpg
全く関係ないが、実家のじぃ(父)が作った素人トマト。
このボロボロの貧相なネコはジュリアーノ。愛称:じゅり。
飼い主:ねぇね
[2012/12/02 21:09 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
はぴば!あいぼう♪
はっぴば~すでい、あいぼう~♪
はっぴば~すでい、あいぼう~♪
はっぴば~すでい、かわいそうなあいぼう~
はっぴば~すでい、あいぼう~♪
IMG_0086.jpg
昨夜は痛くて何度も目が覚めちゃたって。
だから今、爆睡中。痛いの、痛いの、飛んで行け~!

IMG_0088.jpg
ママは今日、あいぼうの前開きの服を買いに行ったり座イスを買いに行ったり
介護グッズを買いに行ったり、てんてこ舞いだったの。
食器の下に敷いてるのは滑らないようなマットだよ。
でもあいぼうの大好物のロールキャベツにアラビアータも作ってくれたよ。
あ、どっちともトマト味だ(笑)。

IMG_0089.jpg
ケーキも忘れずに買って来てくれたよ。
あいぼうの好きなムース系のケーキだよ(生クリームは苦手なの)。

あいぼう、おたんじょうび、おめでとう!
これからも、ず~っといっしょだよ♪
[2012/12/01 20:57 ] | ぼくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
翌日
ん~、腫れてますね、手首が無い(笑)。
IMG_0083.jpg

今のギプスはこんな感じ。
簡単に開閉が出来、湿布交換の度に綺麗に拭いてくれます。
おまけに軽~い!
IMG_0084.jpg

気の毒だとは思うが、そっそかしい性格が災いしたので決して甘やかさない。
食事も左手で勿論お箸で。食器などを置いても滑らないラバーマットだけ買ってあげました。
(実は百均の鍋つかみ(笑))
鉛筆だってなんとかして削ぎなさい。だって障害を持った方なんて何でもできてるよ。
IMG_0085.jpg
「私、バレ○やってって良かったわ。」

昨夜は痛みでよく眠れなかったらしく、ただ今爆睡中。
(風邪薬を飲んでいた為、痛み止めが座薬しか使えず、お腹がごろごろして
すぐに出しちゃったとか(笑)。だから効かなかったみたいです。)
ワタクシもね、疲れましたのよ。今日はオスカル様に会いに行く予定だったけど
前開きの服って持ってないんだもん。ギプスで腕が太くなってるから
細身の物は入らないしね、服買いに走りまわりました。
今はポンチョが流行っててよかったね。これだと脱ぎ着が楽だわね。

しかも今日は12歳の誕生日~♪
痛みと共に始まり、朝から病院通いと言う、忘れたくても忘れられない誕生日♪

むすめよ、はぴば(笑)。
[2012/12/01 17:20 ] | まだむカピィの日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。