スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
先日のNHK杯のエキシ
羽生君が大きく取り上げられるのは最もなのですが、
何で宮原さんより、浅田さんの方が取り上げられるの?
ってか、地方のニュースは宮原さんの映像すら出さなかったじゃん。
優勝したのは宮原さんですよ。これまで真摯に努力してきた事が分かる、
素直で確実な素晴らしい演技だったではありませんか。
何で3位の人間にスポット当てるの?間違ってるでしょ。
スポンサーサイト
[2015/11/30 23:37 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
水木先生
むすめの大好きな水木先生がお亡くなりになりました。
物ごころついた頃から鬼太郎が大好きで、(普通は恐がるだろうけど)
深夜バスで鳥取に旅行した事もありました。
DSCF3812.jpg
あの世で妖怪たちとさっそく一杯やっていらっしゃるに違いありません。
もしかして、妖怪になって我々の行く末を見守って(監視して?)
下さるつもりかもしれません。

ありがとうございました。
[2015/11/30 20:44 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ぶしゃった
カピィちゃんとむすめとの誕生日は割と近いので
今年はひとまとめにされましたv。

が。

今年はすごかった。
IMG_5047.jpg
なんと、ふな様登場!!
上目づかいではにかむ姿も愛らしい。


IMG_5032.jpg
かなり研究してあって、よがんだ口元を始めとし、汚れた人間界を見て
灰色に濁ってしまった白眼までもが忠実に再現されている。
もうひと頑張りして上下のまつげが欲しいところだが、いや、これでも充分。
…店長、ひょっとして、マニアですか。

でも、ふな様をカットするなんて残酷な事、とてもできなくって、
当日は泣く泣く後頭部を頂きました。


そして、翌朝…







IMG_5048_20151130203334a48.jpg
一晩寝たら、なんてことなかったv。
[2015/11/30 20:35 ] | 僻地ブログでふな様への愛を叫ぶ | コメント(2) | トラックバック(0)
合格!
してました。すごい。
IMG_5029_201511291400366f0.jpg
しかも1次より、2次の方の成績が良いって(笑)。なんたって+3だ。
IMG_5030_2015112914003899f.jpg

親としてすっげぇ~やら嬉しいやらは勿論ですが、
すぐに結果を解析してしまうのが、ワタクシの悪いクセ(笑)。
何度も言いますが、親バカの自慢ですが(笑)、むすめは、塾には行っておらず、
純粋な自力合格です。しかも初めての受検。
全ては学校の英語の授業のお陰です。
で、思うのですが、合格出来た理由は学校の授業の質の向上
(リスニングや会話に重点)と、本人の「英語耳」の成長と、
国語が正しく理解できる事、だと思うのです。
つまり、きちんと授業を受け、正しく音を聞きとる「耳」が鍛えられれば
無駄なホームステイなんかしなくったって、塾なんか行かなくったって
英語は上達するんだって事です。
生まれた時から外国とか、家でも英語が日常会話なんて特殊なケース以外で
英語を身につけようとする場合、まずは日本語を正しく理解すべきです。
既に日本語が先にインプットされている訳ですから、どうしても日本語との
比較の中でしか英語を学べないのです。小学校の早い時期からの
英語導入をうたう輩もいますが、国語を理解できていない子供に
英語を詰め込むのは無理だと思います。それで英語が出来るって子は、
塾が頑張ってるんだよ(笑)。逆に「ウチはまず国語に力をれます」って塾が
あったら、そこは信用していいと思います。
また「正しく聞き取る耳」は鍛えれば成長します。音感やリズム感を鍛える為と言って
バレ○とピアノを一緒に習わさせるお母様が多数いらっしゃるのですが、
バレ○に音感は必要ありませんぜ。だって歌わないじゃん。(宝塚を目指すなら別)
むすめは小さい頃「○○ちゃんは、リズム感がねぇ~」と、講師から嫌味を
言われておりましたが、今は誰よりも音を聞きわけられるし、一度聞くと忘れません。
それどころか習ってもいないのにピアノまで弾けますよv。
日本人は恐らくは哀しき国民性なのでしょうが、すぐに真似をしたがり、
集団に入りたがります。だから家で学ぶ・教える事をせずに、学校を活用せずに、
「○○ちゃんが行ってるから」と言って、すぐに塾にいかせるのでしょう?
国民どころか、国自体がそれぞれの国のバックボーンも考えずに簡単に他国の
制度を真似しますからね、頭悪い国で、(私を含め)頭悪い国民だと思います。
私は昔っから人になびくのが嫌いだったのですが(笑)、どうやら子育てにしても
そうだったみたい。でもこうやってむすめが確実にあながち間違ってはいない事を
証明してくれているので、実に気持ちいい(笑)。これで無事高校合格出来れば、
「お金を使わず、高校に合格させる方法」なんて本が書けるかもしれない(笑)。
でも、これが本当の「子育て」じゃね?
[2015/11/29 14:49 ] | まだむカピィの日記
みくし、よ
毎年、一番に「HAPPY BIRTHDAY」を言ってくれてありがとう(笑)。
[2015/11/20 01:12 ] | まだむカピィの日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
マタハラにモノ申す!
騒ぎ過ぎじゃないですかね。
妊婦は崇めるべき神か何かですか?

産休や育休制度がきちんと制度化された公務員や大企業以外で
それを望んだり主張したりするのは間違っていると思います。
自分が会社経営者側の立場になった時、または、その人が出来なくなる仕事を
振られる社員の立場になった時、素直に喜べますか?
会社はまだ他の社員に仕事を回せば良いわけですから、
正直、痛くも痒くもないかもしれませんが、変わらない給料で
他人の分まで仕事を押し付けられる社員はたまったモノではありませんぜ。
妊娠した事によって仕事が出来なくなるなら、その分の給料を減らされて、
その分をカバーしてくれる社員にまわしてくれるのならまだいいと思う。
が、そんな事例は聞いた事ありません。(私の関係した所では。)
主張したいなら、入社する際にきちんと確認を取っておくべきだし、
制度が無い会社に入社したのなら、潔く身を引くべきです。

私が妊娠した時は、会社側が代わりとなれる男性社員を(私が結婚した時期に)
採用してくれたので(当時、私は電算室を任されていたので、これからは営業もできる
男性幹部社員を入れたいとの考えもあっての事だった)、負担も減ったし、
引き継ぎも余裕で出来、安心してというか、双方確執を残すことなく
誰にも迷惑をかける訳でもなく、スムーズに退職できました。
特に不妊治療をしながら会社勤めをしている女性などは、妊娠に関して慎重に、
真剣になっていることでしょうし、身体を子供を大事に思うならなおさらのこと
「仕事(=お金)も子供も両方欲張る」べきでは無いと思います。
(この世の多くの女性はどちらかを諦めてるんだよ。だってそんな会社にしか
 就職できなかったんだから、仕方ないじゃん?)
ある程度、計画的に妊娠出来る訳だし、めでたく妊娠出来たなら、
自分が居る間に次の人を育てる相談をまず、会社にすべきです。
会社や周囲の社員に迷惑を書けない事、それが、あなたの務めです。
私は育児用の蓄えをしてから妊娠したかったのですが、それが叶わなかったので
子供が幼稚園になり、バイトを始めるまで、貯金を崩しながら子育てしました。
OL時代の貯金は全て子育てで消えましたが、それが私の親としての責任だと思います。

今の時代、特にに若い女性は妊娠や子育てに対して、もっと真剣になるべきです。
一人っ子の娘に対して「二人目も産めばなんとかなるから」と無責任な事を
よく言われましたが、その人が養育費や教育費をを出してくれるわけでは
ないのです、「なんとか」なんて、絶対になりません。
子供が生まれたら保育園に入れればいいなんて、育児放棄ですか?
同居の義母さんが、まだ小さい赤ちゃんや子供を3人も連れて疲れ果てた姿で
散歩させていらっしゃる光景は、もはや微笑ましくもなんともありません。
育てられない(お金が無い・母親としての資格が無い)のなら産むべきではありません。

世の中には子供が欲しくても様々な事情でどうしても叶わない人もいらっしゃいます。
そんな辛い思いを抱えながらも運命と受け入れ、人生を送っていらっしゃる方も
大勢いらっしゃるのです。子供を授かっただけでもありがたい事ではありませんか?
その上、仕事も続けたい(お金も欲しい)、楽な仕事に変えてくれ、なんて、
贅沢ではありませんか?
マタハラなんて言葉が出来てしまいましたが、この背景には子育て等、社会的にも
もっと深い物が絡んでいて、早急に対応できる余裕のある企業なんて
今のご時世、そうそう無いのだから、せめて周囲に迷惑をかけないように、
そして自分も責任持った子育てが出来る様、計画的に人生設計をして下さい。
[2015/11/19 22:04 ] | まだむカピィの日記
今日は天気が良いので
はりきって動いてみよう。(昨日は雨で気分がのらず、ウダウダ寝てたし。)

と、言いながら、毛布を運んだら、

足、ぐねりましたm(_ _)m。




掃除がてら、ちょっと整理してみました。
IMG_5002.jpg
役柄に合ったフォトフレームを見つけて、
綺麗な(ポーズの)写真をあれこれ飾ってる時が一番好きです。

この為だけに、コンクー○に出していると言ってもいい(笑)。
[2015/11/15 18:16 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
厚!
やっと手に入りました♪
IMG_4973.jpg
「しまむら」のダンディ・ふな様




なんだか下半身がエロティック♪
(だって、ノーパンだって本梨が…)
[2015/11/02 18:50 ] | 僻地ブログでふな様への愛を叫ぶ | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆでたまごの行方
むすめのお気に入りの居酒屋メニューに「はなサラダ」ってのがありまして、
なんてことない、ふつーのグリーンサラダ(ミモザ・固揚げポテチがトッピング)で、
「こんなん家でもつくれるじゃん」と私はいつもの癖でつい言ってしまうのですが、
「じゃあ、作ってみー。サラダの為にわざわざ茹で卵とか作る?ん?」と
言われたので、作ってやりました。
IMG_4984.jpg
見て驚けvvvvvvvvv。






実は、スープダイエットに突入する際、何も考えなしにやったので、
卵を食べられない事に気付き、残りを全部固茹で卵にしておいたのでした(笑)。
でなきゃ、サラダの為だけに固茹で卵…なんて、絶対に作らない、
おっしゃるとーりです(笑)。そしてこのプロちっくなミモザも、
「目の粗いザルで、ぶにゅ~ってこすのよv。」と、教えて頂いていたのです(笑)。

むすめには、絶対に内緒にして置いて下さいv。
[2015/11/02 18:46 ] | 今日のごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
10月の成果
卒部する中三の夏休みから塾に通い出す子が急激に増える訳ですが
むすめは、面倒くさいと言って未だに行こうとしません。
でも、それなりにがんばってはいます。
その1例として英検、受けました。昨今は塾でも率先して受けさせるらしいですね。
中学生なら普通3級でしょうが、準2級。高2程度なんですって。
IMG_4983-2.jpg
1次受かりました。ギリギリだけど合格は合格(笑)。
で、「ママも英検持ってるよ~」なんて言ったモノのワタクシ、2次試験で面接なんざ
受けた記憶がございません。え…私のって、もしかして3級かよ…。
不安になったので、問題を解いてみたらわりと、むすめ以上には解けました。
私、昔はどんだけアホだったんだろう、一番頭良かったはずの頃より
今の方がいいなんて…(笑)。そしてむすめは筆記よりもリスニングの方が
ダントツに点数が高かったのでした。英語の授業内容の差ですね~。

10月には合唱コンクールもありました。
3年生は自由曲のみで、学年全体で課題曲を合唱しました。
今は男子も綺麗に丁寧に一生懸命に歌うんですよ~、時代の違いですね、
とても綺麗なハーモニーで、皆楽しんで歌ってるのが伝わってきて、
それはそれは感動しました。おまけにむすめのクラスは金賞に輝き、
毎晩お風呂で歌った成果が出たのかな。周囲は迷惑でしたが(笑)。
そしてまた課題曲のピアノ伴奏しました。
CIMG0425.jpg
とうとう3年間、ピアノ伴奏やりとおしました。習った事も無いのにあっぱれです。
総評で音楽の先生も「クラスの事情でどうしてもピアノをやらなきゃならなくなって、
夏休み早々から影で必死に練習した人もいます」ってちゃんと分かってくださっていて
むすめも嬉しかったと思います。先生ってね、そんな人でなきゃダメですよ。

先月の発表○のDVDも出来上がり、私は本番は殆ど見れなかったので
心配だったのですが、思った以上に踊れいて…うん、
「発表○で生徒が踊っています」ってレベルではなかったです。
1日に3回はDVD観てます(笑)。
私も無事術後4年をパスしたし、後は受験に向けてまっしぐら!!




であってほしいと思います(笑)。
[2015/11/01 23:37 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
これも後遺症?
え~っと、ダイエット話の続きともうしますか(笑)、
足とお腹の数カ所のツボを刺激するように絆創膏を1週間貼ると痩せる
ってのをテレビでやってまして、御想像通り(笑)やってみたのですが、
初日で絆創膏負けし、以来痒いやら痛いやらで大変です。
絆創膏の痕がくっりりただれています。
もともと皮膚は強い方ではありませんでしたが、化粧品負けとかは
めったにした事はありませんでした。
あぁ!面の皮が厚いってことか!←違うと言って
父も抗がん剤中、ふくらはぎに貼った湿布を剥がす際に皮膚を痛めたそうで、
それまで亀の甲羅の様に強靭な皮膚だと思っていたので驚いた事があります。
治療が終わって3年経ちますが、抗がん剤の副作用って、
なかなか抜けないのでしょうね。老化って言われればそうかもしれないけど、
多分、やってない人より顕著に表れる気がします。
あと、抗がん剤で痛めた血管も戻らないと言われました。
右は術側で使えないので、左手しか残っていないのですが、
その左手が使い物にならなくなったので、いつも左手の甲からやってます。
細い針に変えてもらっても、下手な人は下手で…この前の検査なんて
3種類の検査をするのに4回も針を刺されました(1回失敗)。

それでもこうして普通の生活が送れ、仕事もでき、こうしてブログも書け、
たまには笑っていられることに感謝。
[2015/11/01 23:02 ] | 乳癌になって思う事あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。