スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ん~まぁ、ちょっと…
と感じた某料理番組。
美人でTVにも多く出演され、人気の有る料理研究家の方なのでしょう、
豆乳シチューなるものを紹介されてました。
豆乳と白みそで作るシチューで、ベジタリアンの世界では鉄板と申しますか、
そんな当たり前のシチューなのですが…

まず、ヘルシーヘルシーと謳いながらもバターを使用。鶏肉も使用、しかも皮付き。
小松菜を最初から炒める。(しかもその後「グツグツ」煮込む。小松菜の栄養よさらば…)
豆乳を入れても7分ほど「グツグツ」煮込む。(豆乳入れたら煮込まないよ、ふつー。)
「豆乳も味噌も大豆製品なんだから合わない訳無いんです!」と、いかにも
自分が発見したかのような話。かなりびっくりしました(笑)。

動物性の出汁を使わない料理(スープ・シチュー)って、物足りなさを感じますが
1.良い油を使って、各野菜をよぉ~く丁寧に炒める。※青菜は別茹でして、最後に入れる
2.水(昆布水)+氷を加え、ごくごく弱火で沸点まで持って行く。
3.出汁には他の素材の邪魔をしない昆布だし(昆布水)を使う。
こうすると充分野菜から美味しい出汁が出ます。沸点までの時間が遠ければ遠い程、
美味しい出汁が出るそうです。その後もグツグツ沸騰させるなんざもってのほか。
だからご飯を炊く時も氷を2~3個入れるといとか。我が家は寝る前に米を研いで
水を張って冷蔵庫に入れているので、自然とこの方法を実践している事になります。
もち、おいっしいっす♪

今は素人でも主婦でも沢山沢山勉強をしてあります。
研究家の名に恥じないような知識を身につけないとだめですね。
スポンサーサイト
[2012/09/28 09:39 ] | まだむカピィの日記
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。