スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
玄米を炊こう!
玄米食を始めるまで、玄米なんて見た事もありませんでした。
幸い、おっとの知り合いの農家の方から玄米を頂くようになり
炊飯器に玄米モードがあったので、初めて玄米を炊いてみました。
以後、圧力鍋で炊いたりしましたが、以下の作り方が我が家に
一番あっているようです。

1・玄米を研ぐ(2合)…これは二人で「ベジガーデン」で習った研ぎ方
 ・軽く洗った後、もみ殻が付いたままの米を見つけ出し、もみ殻を取る。
  沢山の米粒の中から、もみ殻がついたままのモノを見つけるの??
  と思ったのですが(笑)、意外と見つけられます。
  「俺ってまだもみ殻付いてんだぜ…(汗)」って感じで、
  挙動不審なんですよ、彼らは(笑)。
  以前の私なら面倒だし、捨てちゃえ~ってとこでしょうが、
  今はきちんともみ殻を取って、中身だけ戻します。
  2、3回手のひらをすり合わせる「拝み洗い」をし(「おいしくな~れ」と
  呪文もかける)仕上げ洗いを2、3回。

2・たっぷりの水をはって(玄米目盛の3くらい)炊飯器に入れ
  炊飯器の蓋をあけたまま保温のスイッチを入れる。4~7時間くらい。
  今日の夕飯は玄米にしよう♪と思ったら、朝食の後片付けをした後に仕込む。

3・スイッチを入れる前に水量の確認。玄米メモリの2合に合わせる。
  この水は乳酸菌がたっぷりなので捨てずにこのまま炊く。
  塩を一つまみ入れ玄米モードで炊く。白米の炊飯よりちょっと時間がかかります。


胃腸が弱い私ですが、今の所、この炊き方で問題なくいただけています。
充分柔らかく炊けますよ。
スポンサーサイト
[2012/11/02 16:10 ] | みーちゃんへ(うちのご飯(レシピ付)) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<かなめちゃん | ホーム | 予防注射と冬支度>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/193-8a829731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。