スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
乳癌~脱毛するって…
寒くなってきて湯船に浸かると思わず「あぁ~極楽」と漏らしてしまうカピィです。
ふっと湯気で曇った鏡を見て思い出したのですが、脱毛し出した頃は、
ハゲになってゆく自分の姿を見るのが怖くて、わざと鏡を曇らせて入浴していました。
上がってからも鏡から隠れるようにしてドライヤーをあててました。
このドライヤーの後が悲惨。
床一面、抜け落ちた髪の毛。

すっかり髪が抜け落ちた自分を鏡で見れるようになったのは、治療の後半の後半でした。
中には家族の前でも平気で丸坊主姿になって、子供と一緒に笑ってる
なんて方々も多くいらっしゃいましたが、私はどうしてもどうしても無理でした。
だからかな、こんな内にこもっちゃう性格だから乳癌になったのかな…
とも思ったけれど、そんな明るい人達だって乳癌になってるんだもん、
関係無いよね、と思い直したり(笑)。
お陰さまで今はベリーベリーショート位には伸びて、それでもまだ家族には見せず
室内帽被ってますが、自分で鏡は見れるし、ムースなんかで固めて立てちゃって
パンク風メイクでもすればそれなりにいけるんではないかい?と思ったり(笑)。

「抜けないトンネルは無いから」「いつか終わりは来る!」
そう言って先輩方に励ましてもらったけど、まさにその通りでした。
今まさに頑張っていらっしゃる方々、これから治療にあたられる方々、
私だって出来たのだから大丈夫。
きっと、大丈夫。
「頑張ってる人に頑張ってと言うべきではない」なんて意見もありますが
やっぱり「今」出来る事は「今」頑張って欲しい。決して戻れないのだから。
頑張れ。
頑張れ。
スポンサーサイト
[2012/11/15 15:49 ] | 乳癌になって思う事あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バイトの前の | ホーム | よぼうせっしゅ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/207-c9fbc140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。