スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
GW前半
久しぶりに、本当に久しぶりに(1年5カ月ぶり)帰省しました。
父も副作用のムーンフェイスが凄かったけれど、元気でいました。
前立腺癌の闘病生活もかれこれ7、8年目。既に再燃の域に入っているので
抗がん剤を止めると急激に癌が頭を持ち上げる可能性があり
治療を中断するわけにはいかないようです。
さほど強くない抗がん剤とは言え(多分、私が2回目に受けたヤツ)
その副作用の辛さは誰よりも私がよく分かっています。
傍に居ても何も出来ない事は自分の治療よりも辛いです。
実家ではむすめの小さい頃のビデオをよく見るのですが、
そこには元気だった、黒々とした髪の父がいます。
変わってしまった父を見るのは本当に辛いです。二度と戻れない事も…。
本人はもっと辛いのに生きる為に頑張っているんだもの、
治療できることに感謝しなければなりませんね。

そんな父母の姿を見て、私の事を話さなかったのは正解だと確信しました。
何も事情を知らない人は親に乳がんである事を告げない事を驚かれますが
そう言った親孝行もあると思います。一生話さない覚悟です。
治療中~脱帽まで帰れなかった分、今からちょくちょく顔を出さないと。

さて、近所の藤祭りに行ってきました。
huji-1.jpg
huji-2.jpg
藤ってとってもいい香りがするんですね。
私の写メよりもむすめの方が上手かったので拝借。
huji-5.jpg
おばばと。あ、写真焼いてあげなきゃ。
この藤の花粉が悪かったか、犬が沢山居たのが悪かったか
夜にアレルギーの鼻水が出て大変だったむすめ。
仕方ない。じじばば孝行だ。耐えろ。

こちらは我が家の庭。
鳥をおびき寄せる為、数種類の実のなる木があります。
父が鳥が好きで写真を撮ってるんです。
huji-3.jpg
前田錦と呼ばれる品種のサクランボです。←うそ
観賞用だそうですが、なんとか食べれないものかと。
食べられない事はないんだけど、あまりおいしくない。
何よりも小粒すぎて…。

じじばばに見せる為、むすめはセーラー服姿で帰りました。
もちろん二人とも大喜び。
が、これはむすめではありません………。
ちなみにワタクシでもありません。
huji-4.jpg
妹です………。
誰か嫁にもらって下さいm(_ _)m。

そうそう。
父になついた野鳥がいたらしく、朝は勝手口の戸に体当たりして
父を外に呼び出し、父が出てくると餌場に先回りするそうです。
そして柿やらミカンやらが入っている土鍋の蓋を開けるとつつきにくるとか。
(その為にわざわざ柿やミカンを買ってたらしい)
そして鳥の写真を撮る為、じぃ~~~っとしている(鳥が逃げない様に)
じぃのそばに、ちょこんと居るのだとか。
ばぁに至っては、種をまくために耕していると後をつつきながら(虫を食べてる)
付いてくるのだとか。去年の同じ時期もそうだったらしい。
そのチュン子だかチュン太だかが、巣立ち?とにかく来なくなったらしく
じぃがそれはもう落ち込んでいる模様(笑)。
きっと夜中にお世話になったお礼にって米俵を持ってくるよ、と言って
慰めておきましが(無責任なワタクシ)、チュン子もしくはチュン太の正式名称を
調べよと命を受けてしまいました。写真を展覧会に出すのに必要なんだって。
タイトルは『チュン子(チュン太)』でいいじゃん、って言ったが聞いちゃいねぇ。
とりあえずみくしの鳥類コミュに入ってみたけどね(笑)。

チュン子もしくはチュン太よ、私が頻繁に帰れない分、
じぃの所に時々顔を出してやっておくれ。宜しく頼むよ。
スポンサーサイト
[2013/04/30 23:59 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<GW~後半 | ホーム | 写真館>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/314-d7f22807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。