スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
実は
妹が先日の健康診断で「胆嚢に腫瘍有り」で、来週手術になりました。
良性のポリープらしいが10㎜ってことで、胆嚢ごと摘出しちゃった方が
今後が安心だろうとすすめられたそうです。
肝臓に送る胆汁を溜めておく袋だそうで、無くっても問題ないのだとか。
脂っこい食べ物を取り過ぎるとお腹を壊す人が居るくらいだそう。

何分、生まれて初めて麻酔だの身体にメスだのやるので、
もう、大騒ぎです(笑)。しかも先生の都合で手術日が1週間早まったりと、
私まであたふたしてました。私同様、親には告げられないので
私が付き添うしかないのです。
学校事務をやっているのですが、これが公務員の実体なの?!って
あきれ返るレベルの人々の中で、一番働いてきたので
こういう時くらい、ゆっくり休んでいいよ。皆、君の有難さがわかるさ。

で、私は何分にも「手術」経験者な訳で(笑)、色々教えてあげてるのですが
ふっと気になって自分の治療代を算出してみました。
当時は一体いくら使ったのか、怖くて調べられなかったんですけど。
手術、放射線、抗がん剤(2種)で550000円強でした。
でもこのほかにウィッグ代とか、帽子代とか、入院準備費とか
こまごました物も結構な金額になっていると思います。
これにホルモン治療が入ったら、毎月20000円程度✕5年ですからね。
幸か不幸か私には効かない治療なので不要なんですが。
私は最低限の保険にしか入っていなかったので苦しかったです。
今は保険の種類も多様化してるし、2人に1人は癌で死ぬ時代だと言われているし
元気で働けている間にきちんとした保険に入っておくことをお勧めします。
スポンサーサイト
[2013/09/07 01:54 ] | 乳癌になって思う事あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<嫁に行きました | ホーム | 日本製>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/399-560a171f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。