スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
父の治療
私の父は2007年2月に「骨転移有りの前立腺がん」と診断され
ずっと治療を続けています。最初はホルモン剤からのスタートで
副作用もさほど無く、骨転移の痛みも治まり、このまま順調にいくかと思いきや
やはりそこは癌、「再燃」(我々で言う再発みたいなもの)に入り
抗がん剤を続けてきました。その回数連続40回!!
多分3週間に1回くらいやってたような。
こんなに続けられる人、見た事無い!と先生方にも驚かれるほどだそうです。
先週の診察時に「完全に癌が無くなった訳じゃ無いけど、ここまで数値が
下がったから、ちょっと治療をお休みしましょう。よく頑張られましたね!
でも終わりじゃありませんからね。」と言われたそうです。
脱毛はモチロン、顔の浮腫み(ムーンフェイス)も酷かったし
これでちょっと一息といったところでしょうか。
休薬の間に癌細胞がまた頭をもたげず、このまま消滅してくれる事を
願うばかりです。

このように父は前立腺癌、母方の祖母は若いころ子宮癌(これは完治)であり
無くなった直接の原因は膀胱癌でした。また母は癌でこそありませんが
ちょうど私の年齢くらいに胃にポリープが見つかっています。
彼女の(ビビリな)性格上、放置ですけど。そして私が乳がんに
今度は妹が胆のうポリープ。
どうやら「出来やすい」家系のようです。
スポンサーサイト
[2013/09/11 22:11 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<無事に | ホーム | おめでとう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/404-2fde1786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。