スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ちょっといい話
水曜日は観たいTVが3つもあって忙しい。

物議をかもし出してるけど、明日ママ、頑張ってますね。
昨日はロッカーが主役!でした。
翔平、演技うまくなったなぁ~。
あぁ言う暗い人って好きなんです(笑)。
少し前の「雲の上の階段」の若先生とかv。
(やっぱ、人って現実に無い物を求めるようになってるのね)
なんかね、三上博が思いっきりいい人になっちゃって(笑)、
普段は鬼みたいなのに、誰よりも子供達を一番大切に思っている事が
バレバレにばれちゃって(笑)、あまりにもいい話に
まじ、泣きました。

春馬もすごい。
もう車いすの生活になってしまったけれど、ALSを受け入れ
「今出来る事を楽しむ」気持ちに持っていくまで
相当の苦しみや葛藤があった事だろう。
もし、同じような状態になった時(我々癌患者はその可能性は
健常者よりも高い訳だけど)果たして彼の様に前向きになれるのか…。
観ていてとても辛いけど、多分、健常者が観ている感情と
少し違う感情を持ちながら観ていると思うけれど、
最後までその生き様を見届ければならない気がしています。


そして、我が家のちょっといい話。

三学期最期の席替えがあったそうですが、
例の問題の女の子、むすめは自分から希望して隣の席に行ったそうです。
以前みたいに露骨に云々ってのは目立たなくなったとはいえ
未だにからかわれたりしているそうで、そう言うのを見るのが嫌だから、と。
でも一方的に庇うだけではなく、(やられたらすぐに手が出るそうなので)
そう言う所がいけないのだと、ちゃんと注意もしてるのだとか。
でも、日直でもないのに(日直が消し忘れた)黙って黒板を消したり
むすめが困っている時に荷物を持ってくれたり、いい子なんですよ。
本人からこの話を聞いた時、とっても誇らしかった。
弱者を「守る」立場に立とうと思うこと、このご時世では
とても勇気がいる事だと思いますが、それをできる子であってくれて
本当にうれしかった。
中学生になって1年目、忙しくって毎日毎日走りっぱなしの1年でしたが、
勉強も頑張った、バレエも頑張った、でも、この友達を守る行動こそが
金メダルだと思います。
この1年、君が選んだ、進んだ道は、決して間違っていない。
それ故にたとえ1人になったとしても、
母はいつも君の味方だからv。

スポンサーサイト
[2014/02/20 23:20 ] | まだむカピィの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<本日の作品 | ホーム | 本日のシェフと本日の作品>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/468-0791152e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。