スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
オリンピックに思う
なかなかリアルタイムで見れませんが、朝のニュースに一喜一憂しています。
正直、自分が運動と縁遠い事もあって今までは何の興味も無かったのですが
むすめが舞台は違えど運動する機会に恵まれた故、各選手の練習背景に共感する事が
多くなり、こっそり涙しております(笑)。

内○選手の落下などの信じがたい結果に、むすめは気持ちがよく分かると言います。
同じ規格とは言え、器具も変われば照明や空間の感じ方も違うだろう、
それは私達にとっては舞台が変わることであり床が変わることであり、
その日の体調のわずかな違いが私たちはポアン○に出るのだ、と。
コンクー○は魔物だと言われるけれど、それはオリンピックも同じなんだね、と。

分かってるよね~、小学六年生(笑)。
スポンサーサイト
[2012/08/01 19:59 ] | まだむカピィの日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<終了! | ホーム | 芽が出たよ♪>>
コメント
私もオリンピック見ています。
アスリートが戦う姿って、たとえ良い結果が残せなくても
感動や勇気が伝わってきますよね。

Mちゃん、さすが頼もしいコメントですね。
まだ続くオリンピックが、もっと奥深く見られるような気がしてきました。ありがとうございます!


[2012/08/02 21:20] | URL | パンプキン #- [ 編集 ]
彼らはたった一瞬の為に、4年もの年月、多くの期待ととてつもなく
多くの練習に耐えてきたんですものね、すごい精神力ですよね。
そればかりか、オリンピックと言う大舞台で、更に自己ベストを
更新してしまうなんて、まさに日頃の鍛錬のたまものですよね!
そして感謝の心を忘れないメダリスト達の涙にも
一緒にウルウルしてしまう私です(泣)。

コンクールを経験しなかったら出なかった言葉だと思います。
舞台は違えど、コンクールに出た時の自分と重ねて
見てるんだろうな~と、未経験の私はあれこれ想像しています(笑)。
ありがとうございました。
[2012/08/03 17:27] | URL | カピィ #ctkX4hSc [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/60-ae51aca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。