スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
「るろ剣」2本立て!!
のゴージャスな一日を送りました。(流石に目が疲れた…)
いえ、観に行く予定ではなかったのですが、TVで撮影裏事情をやってって、
スタントなし、早回しなし、CGも殆ど使ってないとか言ってたので、
それってすごくね?って、急遽。5分の休憩をはさんで立て続けに見た(笑)。
私、すぐに内容忘れるので、良かったかもv。
IMG_3159.jpg
もう、ね、終始、

佐藤健、美~~人しかも、細(ほせ)~~~~~~~~~~~~ぇ!!
伊勢谷友介、いちいちかっこぇえ~~~~~~~~~~~~!!


でした(笑)。
感想は折りたたみます。
アニメを見た事も漫画を読んだ事も無く、何にも知らない状態で見たのですが、
え?あれはどうなったの?とか言う、映画によくありがちな消化不良的な事も無く、
純粋に映画として楽しめました。「京都大火編」はアクションに次ぐアクションで、
その反動か「伝説の最期編」は前半の剣心の師匠(福山雅治)とのやりとりがちょっと
長すぎたかな。
個人的に主役の彼や小栗○、キムタ○、まちゃはるなどは「演技してる」ように
見えなくって、どんな役をやっても「本人」にしか見えないのです。
以前は東もそうだったけど、彼は「必殺」をやる事によって良くなりましたよね。
やっと「演技」が出来るようになった。多分、好き嫌いはあれ
彼等は普段が格好良すぎるから、そう見えちゃうのかもしれないです。
だから多分「剣心」役だったからこそ、彼の上手いのか下手いのかわかんない(笑)
ふわっとした演技が合ったのかもしれないですね。
あの「電王」がねぇ~(笑)、こんなになっちゃったんだねぇ~(笑)、
演技自体が電王の時と全く変わってないんだよね(笑)。
そういやライダー同志の闘いもあったな(笑)。あの子はオーズの時より格段演技が
上手くなってた。母子の一押しですv。
でもね、身体を張ったアクションはとにかくすごいです。彼だけでなく、皆すごいの。
で、藤原竜也演じる志々雄ってのが、これまたすごいんだ。
皆、原作を愛してるんだなぁ~ってのがひしひしと伝わってきた。
藤原君は、もう普通の役じゃ物足りなくなっちゃったね(笑)、
海猿以外の伊藤英明がピンとこない様に(笑)。
大河の新撰組で沖田やった時は別段上手いと思わなかったけどね。
(私の沖田像とかなりかけ離れてたと言うのが一番の原因だけど)

と、まぁ、TVも映画もめったに見ない人間が語ってみました(笑)。
原作・命!とかいうこだわりが無いのでしたら、見て損はないと思いますよ。
でも、一番は目の保養かな(爆)。



追記:
るろ剣ヲタ、なう(笑)。(剣心のCVが涼風真世ってとこだけ興味があった)
ゆーつべとかから拾って見てます。
あれね、OVAシリーズって、作画が色んな意味ですごくってひどくって(笑)
すっかり別物になってますね。るろ剣に限らずOVAって全体的に作画が酷い。
あんなにでっかいお目目だったものが、あんなに小さくなるものなの(笑)?
原作はいかにも少年漫画的な、私の中では「ぬらりひょんの孫」と
殆ど同じ絵じゃね?って感じですが(笑)。
剣心の最期を描いたストーリーもおったまげた(笑)。何だ、あの暗さは(笑)。
かなめちゃん(涼風)は宝塚時代から好きなんだけど、声、浮いてるしね。
ストーリーは比較出来なけど、ビジュアルだけなら実写版が良いわ、私的に(笑)。
スポンサーサイト
[2014/09/28 22:54 ] | ヲタ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<闘い終わって日は暮れて… | ホーム | 皆、同じ様に悩んだよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://blue11201201.blog.fc2.com/tb.php/648-c112f4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。