スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
試練続き
ですね、羽生君。
これを機に、しっかり治して、しっかり休養して、そしてまた戻ってきてください。

数日前のネット記事に羽生君のコーチの話が載ってて、
「彼は練習しすぎる」と。
アジア人特有の悪い癖で、へとへとになる迄練習をすればする程良いと思う傾向がある。
練習のし過ぎは過度の疲労を招き、故障の原因にもなる。
彼がこれから習得すべきは「ピーキング」(ピークを試合に合わせる)だ。

私も全く同じ事を思っていて、
がむしゃらに練習するのが良しとされる時代は終わってんのよ。
単に無駄な練習を何日もするよりも、限られた日数で質の良い練習をする様に
変えて行かなきゃ。もう身体も大人になったのだし、柔軟性だけ、体重の軽さだけで
踊れる時期は過ぎたのだから、身体のメンテナンスにも気を使わなければ。
と言う話をしたばかりでした。
事実、無駄が多い。昔はVa.を許された人数も少なく、他の人の踊りを見る事が
勉強にもなっていたけど、今は誰でもVa.を踊れるようになってしまったので、
3時間もスタジ○に居ても、踊るのは2回、なんてのが普通になってしまった様です。
ウチは、身体が冷える待ち時間の有効な使い方とか、狭い場所での身体の動かし方とか
もうとっくの昔に習得してるし、申し訳ないけど他の子から学ぶべき事は無いし、
中学生(否、ウチのむすめ)に無駄な時間は1分たりとて無いはず。
一応先生にもその事を進言して、ポアン○とVa.は2クラスに分ける予定です、と、
答えはきましたが…無駄の無いレッス○内容になる事を期待します。
本番って、1回しかない訳だから、どんな時でも1発で本番に持っていけなきゃ
と、思うのですよ。気持ちも、身体も、身体の軸も引き上げも、全て。
何度も何度も練習する癖をつけてしまったら、1発で持っていけないよ。
(まだそのレベルに踊りが完成してないってのがそもそもの問題だけど)
そして、失敗した時用の練習もしておく。これは先生も昔からよく言っておられた。
あれですね、フィギュアで冒頭のコンビネーションを失敗したけど、後半に
コンビネーションを付けてきましたね、ってあれです(笑)。
曲によっては1分ってのもあるんです、その短い間に失敗を引きずらない様
すぐに気持ちを建て替える事も、練習しておかねばなしません。

なんでこんな長い記事になったかって言うと、つい先日のTVニュースで共感したので。
進学校だけど野球が強くって、3年生も受験だからって部活を辞めずに続けているそうです。
で、その練習時間は1日1時間半。ぐだぐだ無駄に長い練習はしない。
要するに皆「賢い」のでしょうね。だから全てにおいて無駄が無い。
彼等(野球部員)は言ってました。自分がやりたい事をするなら、やりたくない事も
「きちんと」やらなければならない、と。
私、どうせ将来はバレ○をやって行くからって、義務教育中なのに学校をおろそかにすのは
嫌なんです。ってか、それっておかしいだろう?って思うのです。
中にはそんなお嬢様方もいらっしゃるのも事実ですが、学校をないがしろにして
バレ○やって、それで上手いって、そりゃぁ当り前だろ、としか思いません。

業績の伸びない会社も、無駄に会議が長い。超長い。いじめだろ?って位長い。
無駄に長い会議をしても出来ない奴は出来ない。伸びない会社は伸びない。
無駄に長いレッス○をしても…本人次第って事で、以下略(笑)。
スポンサーサイト
[2014/12/30 21:30 ] | まだむカピィの日記
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。